スポンサーリンク

子育て

赤ちゃんの外出はいつから?

更新日:

赤ちゃんとの外出はいつからできるの?

一緒のお出掛けを心待ちにしている方は多いのではないでしょうか?

 

 

出産後はずっと家で赤ちゃんにつきっきりのお世話をしなければなりません。外出できず気分転換もなかなかできませんよね。そのためストレスが溜まってしまう事も少なくありません。

いつごろから赤ちゃんとの外出が出来るのか知っておくことで目標が出来ます。一緒にお出かけできるまでの計画を立てるのも楽しいかもしれません。

 

ズバリ一緒のお出掛けはいつからか

生後一ヵ月が過ぎてからです。目安としては1か月検診後です。

それ以前の外出はできる限り避けるようにしてくださいね。

理由はいくつかあります。新生児のうちは体温調整が不十分なので外の気温の上がり下がりや、屋内と外気の温度差で体調をくずしてしまうおそれがあります。
その他、風やほこりなど大人にとってはなんてことないことも負担になってしまうのです。

 

赤ちゃんだけではありません。
母親も赤ちゃんが産まれたことで生活が激変しています。慣れない夜間の授乳などで慢性的な睡眠不足になっていたりします。

また出産直後はホルモンのバランスも崩れています。

買い物も家族にお願いしたり、ネットスーパーを利用したりして外出は出来るだけ避けましょう。

 

新生児期間はお腹の中から出て外の世界にゆっくり適応していく準備期間です。
親子共、出来る限り家の中でゆっくり過ごしましょう。

 

やむを得ない外出

どうしても通院などでやむを得ず外出しなければならないときがあります。

新生児と二人で外出する時は、移動方法に気を付けなければなりません。

自家用車を使うなら新生児用のチャイルドシートを設置しましょう。

横向きに抱ける抱っこ紐はお勧めです。私も使いましたが身体としっかり密着できゆっくり歩くことで赤ちゃんに衝撃が伝わりずらいのでお勧めです。新生児用のベビーカーもありますが、私は離れているのが心配で横向きの抱っこ紐を利用していました。

やむを得ない外出も人込みや人の集まる場所は出来るだけ避けて、用事が終わり次第速やかに帰宅しましょう。

生後1か月過ぎたら

生後1か月検診が無事に終了したころから外出準備に入りましょう。

家の中の温度と外気温にあまり差がない時間帯を見計らい、窓を開けて赤ちゃんを外の空気に触れさせてあげてください。外出の練習段階です。
徐々に外の空気に慣れてきたら近所を数分散歩することから始めましょう。少しずつ移動距離を伸ばしていくと良いでしょう。

はじめのうちは特に紫外線対策、気温、天候、季節等を考慮して、焦ることなくゆっくり気長に楽しみながらお出掛けを計画してみてください。

 

首が座ってきたらお出掛けもとても楽になります。天気が良く暖かい日には近所の公園にお散歩に行ったりできるでしょう。
短時間なら一緒にお買い物も楽しめますね。
赤ちゃんの様子を見ながら外出時間を伸ばしていくといいと思います。

家を出てショッピングモールを見て歩いているだけでストレス解消になりますよ。

 

騒音のある所や光の激しいところタバコの煙などに注意し、混み合っている時間帯は避けるようにしましょう。

 

帰宅後

 

外出後は母乳やミルクで水分補給をしっかりしましょう。

汗をかいたりほこりなどが付着しているようでしたら着替えもしましょうね。

 

基本的な生活リズムを崩さないよう、赤ちゃんとのお出掛けを楽しんでみてください^^

         スポンサーリンク  

         スポンサーリンク  

-子育て

Copyright© 楽の気持ち  , 2020 All Rights Reserved.