スポンサーリンク

子育て

新生児期のポジティブ&リフレッシュ

更新日:

赤ちゃんのお世話がこんなに大変だとは思わなかった・・・。

そう思っているあなた。安心してください!

それは普通です。みんな一緒です。

私も最初の一か月は本当に悩みました。

可愛い愛しいという感情よりも、大切な命の重圧と責任感で押しつぶされそうでした。いやつぶされていたかも(笑)

 

 

何もかも初めてのことで不安がいっぱい。

母乳が思うように出ない。母乳が足りているか。

1~3時間おきの授乳におわれて慢性的な睡眠不足でボロボロ。寝たかと思ってそっとお布団に寝かせたら泣くからやっぱり睡眠不足。

私の場合は母乳の事と泣き止まない事、そしてその事による慢性的睡眠不足に特に悩んでいました。

だいたいみんなきっとこんな感じですよね^^

産前の生活からの激変に戸惑うのはきっと誰でも同じです。少し考え方を変えるだけでポジティブな気持ちになれるかもしれません。

不安や母乳の事

最初のうちは吸われると痛いですよね。ひび割れて授乳の度激痛!
しかも母乳がどれくらい出ているのか、足りているのか分からなくて不安でした。

私は母乳の相談を出産した病院の助産師さんにしました。

乳頭のひび割れのケアにワセリンを塗ると良いと聞き実践しました。これにより少しづつ乳頭のひび割れが改善されそのうち痛みもなくなりました。

ワセリンは赤ちゃんにも影響がないと聞き安心して使用しました。しかし新生児のうちは清浄綿で良く拭いてから授乳しました。

私の友達は早い段階から馬油をぬってケアしている人もいました。早い段階からケアすることでひび割れずに済んだようです。

助産師さんには母乳の出を良くするマッサージも教えていただき実践しました。
乳頭部を5本の指で母乳を絞り出すように色々な角度からつまむマッサージと、手のひらで外側から内側へまた下から上へ、そして内側から外側へ優しく包み込むようにマッサージする方法を教わりました。

この方法が私に合っていたのか、マッサージを続ける事で驚くほど母乳が出るようになりました。

新生児期は出産した時お世話になった助産師さんや、個人で助産院をしている助産師さんなんかに相談してみるのも一つの手段です。

母乳の事だけでなく赤ちゃんの体の不安なんかも、質問することで大半は案外簡単に解消でき気持ちもかなりリフレッシュできます。

どうしても母乳が足りない、でない、というお母さんは私の周りにもいましたが、粉ミルクと母乳と併用している方が沢山いました。

まずは不安や悩みはプロに相談です!!
ネットやSNS等で相談するのも良いのですが、間違った情報などで余計不安になる可能性があるので注意が必要です。
また自治体の子育て窓口に連絡すると親身に相談に乗ってくれたり、訪問してくれる場合もありますのでそちらに相談することもお勧めです。

赤ちゃんと2人っきりで過ごす時間が長くなる時期ですので、悩みがあれば一人で考え込まず積極的に相談して下さい。

専門家と話をすることで気持ちもリフレッシュできるはずです。

 

慢性的寝不足

産後間もなくは1.2時間おきに授乳に追われます。長くても3時間。
でも大抵みんなそうです。3時間も寝てくれたらラッキーです。

もうこれはしょうがない(笑)

 

寝てたはずなのにお布団に寝かせると泣く。あれなんででしょうね?私はずっと抱っこしていました。抱っこしたままソファーで座ったままうとうとしてました。

抱き癖つけちゃダメなんて言葉は右から左に受け流しひたすら抱っこ。

だって20歳まで抱き癖ついてる人みたことないし・・・っていう前向きな発想(笑)

 

長い人生のたった1.2か月です。長くてもだいたい3か月たてば睡眠時間も徐々にとれるようになってくるはずです。

私は4か月目で睡眠時間がやっとまとまってとれるようになりました。
その間は家族にも出来るだけ協力してもらい、ひたすら授乳と寝ることに徹しましょう。
掃除もお皿洗い頼んじゃいましょう。

今笑顔で穏やかにいられる為に何を優先するか考えましょう。

親の喜怒哀楽を驚くほど赤ちゃんは感じ取ります。

最初の投稿でも書きましたが、引っ越しで私のストレスがなくなったその日から息子がご機嫌になり、まとめて寝てくれるようになったのです。

一緒にいる時間の長い母親の喜怒哀楽には特に影響を受けるのかもしれません。

あなたが穏やかで過ごすことが大切です。

 

 

もし育児が辛くなったら考えてください。

子供と過ごせる時間はあとどれくらいだろうと。

ちなみに私はたった15年でした。高校から地方に出てしまいましたから。
一緒の時間を沢山過ごしてきたつもりでも、もっともっと一緒の時間を大切に過ごせば良かったと思います。

今この時、子供の事で一喜一憂することはとても貴重でかけがえのない時間です。

子供の成長はとても速いです。あっという間に大きくなって抱っこすら出来なくなりますから(笑)

 

寝不足も授乳も今だけ限定なんて考えると少しモチベーションが上がるかも。

         スポンサーリンク  

         スポンサーリンク  

-子育て

Copyright© 楽の気持ち  , 2020 All Rights Reserved.