スポンサーリンク

子育て

育児に『楽』を

更新日:

祝!! 初ブログ。初投稿です。

育児に悩んでいたり落ち込んでいるあなたのお役にたてたらいいなと思い始めたブログです。

なぜなら私も育児でとても悩んだから。

特に初めての出産直後は誰もが不安で一杯です。

不眠不休で慣れいない赤ちゃんのお世話。身体も気持ちもいっぱいいっぱいになってしまいます。自分のキャパシティー以上に頑張ろうとしてうまくいかず、こんな私が母親でいいのかなんて考えてしまったり・・・。

でも・・・

あなたが親でいいんです!!

だってね(笑)

今現在ネットで育児ブログをみて調べている、そんなあなたはもう立派ないい親ですから。

真面目であることは素晴らしい事です。でも一人で完璧を求め育児すべてを抱え込まないでくださいね。

そばにいて一日を穏やかに過ごすだけでいいんです。

掃除機なんてたった一日かけなくったって大丈夫!

気が進まない日はお皿だってそのままでいい!

洗濯も明日にしちゃえ(笑)

時にはそんな日があっていいんです。

なぜなら・・・

私の経験を聞いてください。

初めての出産後、主人は毎日仕事で朝早くから出勤し帰宅は23時ごろでした。私たちが住んでいるアパートの隣には、お姑さんが住んでいて毎日あれこれ育児の支持をされていました。ありがたいことではありますが、ほぼ自分の時間もなく家事も完璧にこなさなければならない状態でした。

それだけではなく毎日昼夜問わず泣き止まない息子。アパートの2階から夜泣きの苦情。この子はいつ寝ているんだろうと悩むほど泣くんです。そうするとどこか痛いのか、かゆいのか、病気ではないかと心配しまた悩む。今となっては笑い話ですが、お姑さんは泣き止まない息子を心配し家の中にお札をペタペタしてました(笑)それくらい泣いてました。

そんな毎日でした。

そして息子が生後4か月の時3人で住むには狭いという理由で、以前から考えていた家が決まりお姑さんの隣から引っ越しました。

すると・・・

その日から息子が泣き止みました。ピタリと。そしてよく笑うようになりました。

私が一人でストレスを抱え込んだことで息子にもそれが伝わっていたのです。

あなたも思い出してみてください。一緒に親と遊んだり話をしたりしていた時、親が楽しく笑っていたり楽しんでいたら自分もとても楽しかったはずです。大人になった今でもそうですよね。

生まれたばかりでも同じでした。親と子の絆とつながりを深く感じ反省しました。

育児の『楽』は手抜きや妥協ではなく、子供と穏やかに過ごすための気持ちの充電なんです。

穏やかで幸せな親の気持ちは子供に伝わるのです。たまにはすべてを放棄して子供とただ一日をすごして下さいね。

それが一番大事なことだと思います。

育児の不安や悩みはこれからも形を変えてやってきます。でも沢山の幸せも一緒に得られます。

このブログが少しでもあなたの育児の心の『楽』につながり、そして『楽』しく子育てできるお手伝いができるように、これから様々な情報を発信していきたいと思います。

         スポンサーリンク  

         スポンサーリンク  

-子育て

Copyright© 楽の気持ち  , 2020 All Rights Reserved.